「IMAGINE TOKYO 2019」開催!

 ※まだご登録されていない方は直接会場の当日登録受付へ!

Automation Anywhereのプレミアムカスタマーイベント「IMAGINE TOKYO 2019」が、 6月13日(木)より開催されております。

基調講演ではソフトバンクグループ株式会社の孫 正義代表取締役会長兼社長が登壇され、RPAとAIが労働人口が減少していく日本での課題解決や新たな可能性を生みだすテクノロジーである事、ソフトバンクグループにおける取り組みなど、満席の会場の中で、とても興味深いメッセージを発信されていました。

また、製品の今後のロードマップに加え、新たなライセンススペシャルパッケージについても発表がありましたので、お知らせいたします!

Automation Anywhere Digital Workforce Starter Kit

本日このセッションのご参加されたお客様に期間限定のスペシャルパッケージをご紹介します。当社はデジタルワークフォースをEnterprise RPAに加え、AI、BIを融合したもので実現するものと考えています。その効果をすぐに体験して頂くために、特別なパッケージDigital Workforce Starter Kitをご用意しました。6月25日までにご購入頂いたお客様に限り、通常80,000米ドル相当でご提供するパッケージを、ディスカウント価格45,000米ドル相当でのご提供するのに加え、当社プロフェッショナルによる3日間の技術支援も特別にご提供させて頂きます。本IMAGINE TOKYO会期中にパートナー様のブースにお立ち寄り頂き、ご登録頂いたお客様限りの特別パッケージです。ご登録されたお客様先着100名には素敵な記念品も贈呈致します。是非この機会をご活用下さい!

【Digital Workforce Starter Kit価格】
  $45,000/年

【 本パッケージのライセンス構成】
 ■Enterprise RPA
   • Control Room x 3 (開発/テスト/本番)
   • Bot Creator x 3
  • Unattended Bot Runner x 3
  • Attended Bot Runner x 3
 ■AI (Cognitive)
  • IQ Bot 20,000 Pages
 ■BI (Realtime Analysis)
  • Bot Insight (初年度)

Automation Anywhereの特徴でもある、AI (IQ Bot) 、BI (Bot Insight)機能もご利用いただける大変お得なプランになっています。
期間限定でもありますので、ご関心のありますお客様は本サイトのお問い合わせよりお気軽にご連絡ください!

6月14日(金)は、Technology Day として、Cogent Labs 社のAI-OCRや、DataRobot 社のAIとの連携ソリューションの紹介セッションなど、さらに先進的なRPA環境を実現する魅力的なセッションが開催されます。

弊社でも展示ブースでAI×BI×RPAをテーマにAutomation Anywhereの活用をご紹介しておりますので、ご来場の際にはぜひお立ち寄りください!